イタリアで過ごす日々


イタリア・ミラノで夫、息子、フレンチブルドッグ♂と暮らしています。(現在育児奮闘中)
by myartrish
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

寒さ対策②(簡易暖房、隙間埋め)


ここ数日一気に冷え込んでいるミラノ。
ただでさえあまり外に出ないのに、これじゃさらにひきこもりに。
このままでは私が冬眠してしまうと心配してくれたのか、
仕事の終わった夫が夕食のあと外行こう~と。


鱈、大根、すいとん、もやし、ネギ、にんにくのキムチ鍋をつつき、
食後に歯を磨いてからDIYショップのCastoramaへ。
f0193307_1748393.jpg






このお店、新しく夏に出来たのですが、
ちょうどいい感じで(広過ぎず、狭過ぎず、混み過ぎず)楽しめます。
クリスマス用品、バス用品、カーテン、ペンキ、後は細かいネジ等も。


私たちの目的は『The 寒さ対策』
築90年のアパートだけあって、スキマ風がひゅ~っと、、、(涙)
6時起きで朝食&お弁当作りを頑張ってきた真夏生まれの新妻
さすがに6時始動のリスカルダメントだけではもう起きられない。


そこで店内を見回すと、ありましたありました。
スイッチ1つで温風が吹き出す小さいすぐれもの。
何種類かあったのですが、我が家はこれに決めました ↓(€39)
f0193307_17473756.jpg

(コンセントの口が我が家のと合わないものだったので、口もゲットしました)


窓の枠から漏れてくる冷風も何とかしましょうということで、
こちらもゲット↓(隙間を埋めて防音と冷風遮断をしてくれるテープ〜)
f0193307_1753388.jpg


家で早速簡易暖房を使ってみましたが、小さいながらなかなかの働き!
部屋がどんどん暖かくなります。タイマーもありますし!
大家さんに許可取ってテクニコ呼んで屋根に穴を開けてエアコンより
1000倍楽ですね、、、、(笑)


部屋が暖かいと気をつけないといけない『乾燥』
最近家の中でも外でも『バチッ!!』と静電気にやられてます。
心臓が止まりそうです。

ミラノの冬は湿気が多いと聞いていたんだけれど、、、、。
今は例外なんでしょうかー、、、。




Castotama Italia)
住所:Via Washington 55, 20146 Milano
交通:メトロ(赤線)Pagano駅下車、バス61番。
電話:02-4819-9588
営業:月~土(9:00-21:00)
  ※ 日オープン(30/11)(07/12)(14/12)(21/12)(28/12)




[PR]
by myartrish | 2008-11-25 18:09 | 買う

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧